事業・活動
名称 一期○会・ふれあいの集い
市町村名 長門市三隅
実施主体 三隅地区社協
内容 町内独居高齢者を対象に、ふれあい集会「一期一会」を毎年重ねて今年は「一期十三会」(13年目)となる。内容は、視察、講演会、映画会、何かを作るコーナーや昼食会などを行っている。
活動区分
その他
対象
実施範囲・エリア
市町の全域
対象者
高齢者
対象者の詳細 原則として65歳以上の独居高齢者
運営体制
運営に関わっている
人・機関・団体
三隅地区社会福祉協議会職員
ボランティア
担っている役割 送迎(三隅地区社会福祉協議会職員)
アトラクション(レクリエーションなど)指導(ボランティア)
財源
実施主体の自主財源
その他
取り組んだきっかけ
地域によっては殆ど話し相手もなく自宅に閉じこもりがちな高齢者もあり、町内全域での交流が出来ればとの思いから。
立ち上げる際の準備・苦労したことなど
当初参加者がどの程度かとの不透明さもあったが、おおむね40名程度(全対象者の25%)の参加がある。
効果・今後の展望
社協合併後も継続可能かが気になる。
地域福祉活動実践事例データベースのトップへ戻る