事業・活動
名称 にこにこサロン
市町村名 和木町
実施主体 自治会(沖灰場)
内容 ふれあい・いきいきサロン「にこにこサロン」独居老人、昼間ひとりぼっち老人を対象に1ヶ月に3回・お茶会、おしゃべり・歌・手芸・健康チェックが2回、お食事会が1回行う。年3回、近郊にバス旅行。対象者10人。世話人10人。
活動区分
サロン
対象
実施範囲・エリア
地区・校区単位
自治会単位
対象者
高齢者
対象者の詳細 おおむね75歳以上の方
運営体制
運営に関わっている
人・機関・団体
民生委員・児童委員(現役・OB)
他 自主参加(意欲のある人)
担っている役割 特別に役割は、担っていない。ほとんどボランティア全員で行っている。
財源
共同募金分配金
利用料・参加料
取り組んだきっかけ
町社協の呼びかけで始めた。6年目にある。
役員有志で話し合って始めた。
立ち上げる際の準備・苦労したことなど
特になし。地域内に町の集会所があるので、都合条件はよい。
効果・今後の展望
町内の他のサロンと交流会を適当に持ちたい。
より楽しくサロンの活用に努めたい。
地域福祉活動実践事例データベースのトップへ戻る