事業・活動
名称 下の町ふれあい・いきいきサロン
市町村名 岩国市
実施主体 今津山手地区社会福祉協議会
内容 住民福祉懇談会の開催。住民が集まって、福祉に関する困りごとや悩みごとについて話し合う。年4回開催。
活動区分
地区社協
サロン
対象
実施範囲・エリア
自治会単位
対象者
住民全体
対象者の詳細
運営体制
運営に関わっている
人・機関・団体
地区社協、民生委員・児童委員
ふれんず在宅介護支援センター
岩国市高齢障害課、岩国市保健センター
担っている役割 地区社協全体での活動支援
地域福祉活動
財源
実施主体の自主財源
利用料・参加料
取り組んだきっかけ
地区社協総会で、住民から高齢者など困っている人を助け合う活動ができないかという意見が出た。
立ち上げる際の準備・苦労したことなど
財源の確保、活動の企画、住民への啓発
効果・今後の展望
住民同士の交流がすすみ、日頃から声を掛けたり助け合う関係づくりができた。
地域福祉活動実践事例データベースのトップへ戻る