事業・活動
名称 ひらお安心ネットワーク
市町村名 平生町
実施主体 平生町社会福祉協議会
内容 (その1)配達業務等を行う業者が業務中に気づいた異状を社会福祉協議会に連絡いただき、警察、民生委員児童童委員、行政等と連携し安否確認等を行う。
(その2)災害時の見守りネットワークとして、福祉の輪づくり運動推進委員会、地区社会福祉協議会、消防、警察、行政等と連携し安否確認等を行う。
(その3)もの忘れのある方等が行方不明になった際、近隣の方々と連携し発見・保護を行う。
(その4)遠隔地にお住いのご家族と協力し、定期的な安否確認や連絡がとれない際の状況確認を行う。
(その5)商店等を営む業者の皆さま(協力店)が業務の中で高齢者等から生活に関する不安や相談事等を聞かれた際に相談窓口の紹介を行う。
活動区分
見守り活動
その他
対象
実施範囲・エリア
市町の全域
対象者
住民全体
高齢者
対象者の詳細
運営体制
運営に関わっている
人・機関・団体
平生町地域包括支援センター。
町内の業者。
平生町商工会。
民生委員児童委員。
平生町。
警察・消防
担っている役割
財源
取り組んだきっかけ
立ち上げる際の準備・苦労したことなど
効果・今後の展望
地域福祉活動実践事例データベースのトップへ戻る