令和4年度 山口県社会福祉協議会職員採用試験の実施について

TOP > 令和4年度 山口県社会福祉協議会職員採用試験の実施について

  本会では、令和4年度 山口県社会福祉協議会職員採用試験を実施いたしますので、お知らせします。
  試験の詳細は、添付ファイルの実施要項をご覧ください。

【求める人材】(「山口県社協人材育成基本方針」から一部抜粋)
  本会では、「創造力」「企画力」「実践力」があり、謙虚に、そして積極的に物事にチャレンジする人材を求めています。

1 福祉の理念を持つ人材
    地域福祉の推進に向けた支援と総合調整を行うため、福祉の理念を持つ(育む)人材

2 事業を企画し、実践できる人材
    最新の情報と知識を収集し、柔軟な発想で事業を企画できる人材。そして、行動力と対人折衝力を有し、計画を実行できる人材。

3 組織と仕事を変革できる人材
    常に問題意識を持ち、事務・事業を改善できる人材。

4 得意分野を持つ人材
    多様化するニーズに対応するため、得意分野を持ち、実践力を備えた人材。

 ▼職員募集動画を作成しました!是非、ご覧ください

   「山口県社協 説明動画」

【募集職種・採用予定人員】
   福祉一般事務職(総合職)・若干名
   福祉コミュニティづくりと地域福祉の推進のため、行政や関係機関との連携・協働により、地域住民の福祉活動やボランティア活動の支援、福祉事業の企画・実施、調査研究等を行う総合職です。採用者の適正を考慮して福祉事務、総務・経理等の配属先を決定します。

【採用予定日】
   令和4年4月1日以降

【受験資格】
○平成5年4月2日以降に生まれた者で、学校教育法に規定する大学(短期大学を除く)を卒業した者又は令和4年3月末までに卒業見込みの者
○普通自動車免許所持者(採用までに)
○次のいずれかに該当する者は受験できません。
・成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む。)
・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで、又はその執行を受けることがなくなるまでの者
・日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者。

【志願方法・志願期間】
   添付ファイルの「職員採用試験実施要項」を参照し、志願書類を令和3年7月16日(金)から令和3年8月13日(金)までの間に、本人持参又は郵送してください。郵送の場合は、令和3年8月13日(金)必着のものに限ります。

【採用試験】
〈第1次試験〉
   試験日 令和3年9月19日(日) 午前9時30分から
   会 場 山口県社会福祉会館 4階 「大ホール」(山口市大手町9-6)
   内 容 ①筆記試験 教養科目(大学卒業程度)
                  社会、人文、自然に関する一般知識並びに文書理解、判断推理、数的推理及び資料解釈に関する
                   一般的知能
               ②事務適正検査、性格特性検査、職場適応性検査

〈第2次試験〉
   試験日・会場 第1次試験合格者のみを対象とし、試験日及び会場は別途通知します。
   内 容          作文試験、口述試験、グループ討議

【採用決定】
   採用試験の結果に基づき、令和3年10月末日までに採用決定通知を行います。

【給 与】
   社会福祉法人山口県社会福祉協議会給与規程によります。
   (給与、扶養手当、住居手当、地域手当、通勤手当、期末手当、勤勉手当、時間外手当)
   基本給月額 182,200円(予定)

【志願書類提出、問合せ先】
   社会福祉法人 山口県社会福祉協議会
   総務企画部 人事担当
   〒753-0072 山口市大手町9-6 山口県社会福祉会館内
   TEL083-924-2777 FAX083-924-2792


添付ファイル