事業・活動
名称 いきいきサロンみどりの会
市町村名 和木町
実施主体 自治会(緑ヶ丘1・2)
内容 小地域での独居高齢者を中心としたサロン活動。毎週火曜日の午前中に集会所へ集い、レクリエーション等を行う。月1回は、町保健師がバイタルチェックを実施する。
また月1回は、ボランティアの手作り弁当による会食会を実施したり、気候の良い時期には、近郊に出かけたりしている。
活動区分
サロン
対象
実施範囲・エリア
自治会単位
対象者
高齢者
対象者の詳細 65歳以上の独居または昼間一人
運営体制
運営に関わっている
人・機関・団体
○民生委員・児童委員
◇ボランティア
□町保健師
担っている役割 ○利用申し込みの受付・会の運営
◇会の運営・調理等
□健康チェック
財源
利用料・参加料
取り組んだきっかけ
独居高齢者の見守りや安否確認を併せて行うことを目的として、ふれあいサロンを開設した。
立ち上げる際の準備・苦労したことなど
開設にあたり、地域の福祉員さんに協力をお願いしたり、ひとり暮らし老人の方と準独居の方を訪ねて、参加していただくようにお願いした。
効果・今後の展望
日々の見守り・安否確認を併せて行うことができることや、保健師の健康チェックにより利用者の状況の変化を把握することができる。
地域福祉活動実践事例データベースのトップへ戻る