山口県社会福祉協議会災害対策本部の閉所について

TOP > 被災地支援・災害ボランティア情報 > 平成30年(2018年)7月豪雨災害 > 山口県社会福祉協議会災害対策本部の閉所について

平成30年7月に発生した豪雨災害に伴い、県内の被災地支援を行うために、7月9日(月)午後4時、県社協に「山口県社会福祉協議会災害対策本部」を設置し、県内4か所(サテライト含む)のボランティアセンターへの運営支援を行ってまいりましたが、県内4か所のボランティアセンターの閉所に伴い、災害対策本部は7月30日(月)午前9時をもって閉所しました。

今後は、「平成30年7月豪雨災害支援会議」を定期的に開催し、県内外の情報収集や必要な支援等について検討します。

これまで多くの皆様からご支援をいただき、本当にありがとうございました。引き続きよろしくお願いいたします。

                                山口県社会福祉協議会災害対策本部

                                       本部長   専務理事  藤 田   潔

                                       副本部長  常務理事  澤 村 有利生