山口県社会福祉協議会災害対策本部の閉所について

TOP > 被災地支援・災害ボランティア情報 > 平成26年8月6日の大雨に伴う対応について > 山口県社会福祉協議会災害対策本部の閉所について

平成26年8月6日に発生した大雨災害に伴い、県内の被災地支援を行うために、8月6日午後1時、県社協に災害対策本部を設置し、岩国市及び和木町災害ボランティアセンターへの運営支援を行ってまいりました。

 このたび、緊急性の高いニーズへの対応が一段落し、岩国市災害ボランティアセンター、和木町災害ボランティアセンターが閉所したことを受け、県社協災害対策本部は平成26年8月25日午前9時をもって閉所し、今後は、通常業務の中で引き続き支援を行ってまいります。

 また、8月19日からの大雨による広島市の災害に対して、県社協・県内市町社協職員の派遣及び車両、物資の支援等を行ってまいります。

 これまで多くの皆様からご支援をいただき、本当にありがとうございました。
 引き続きよろしくお願いいたします。

                         山口県社会福祉協議会災害対策本部

                                本部長   常務理事  伊 達    巧
                                副本部長    事務局長    澤 村 有利生