ボランティア活動器材一覧

TOP > ボランティア > ボランティア活動器材一覧

ボランティア活動器材一覧

 

器材・備品(令和2年3月16日現在)
 

No. 器材・備品 特記事項
1 高齢者体験セット/㈱高研 15

《セット内容》ゴーグル・肘、膝、指拘束具・手、足錘・背中プロテクター・杖・ゼッケン・手袋 ※耳栓の貸出はありません。

2 車椅子 4 自走・介助兼用折りたたみ車椅子 
3 アイマスク 43 視覚障害体験用(布製)
4 点字版 29 木製、標準型32マス
5 点字器 20 プラスチック製、SP6型32マス
6 スピーチオ 1 活字文書読上装置(印刷されたSPコードを読み取り、情報を音声で聞くことができるSPコード専用の読み取り装置)
7 白杖 11 スライド式 
8 法被(はっぴ)+帯 29  
9 ユニバーサルデザイン商品   詳細はお問い合わせください。
10 (災害対応カードゲーム教材)クロスロード「市民編」 19 災害時の困難な意思決定状況を問題カードにし、参加者が自らの問題としてYESかNOで多数派を決めるゲーム
11 (災害対応カードゲーム教材)クロスロード「災害ボランティア編 18 参加者同士でなぜそう考えたかを意見交換し、災害が起こる前に、災害時の対応を考えるための教材。
12 福祉紙芝居/埼玉県社会福祉協議会(保育園、幼稚園児向け) 1 「とこちゃんとおにいちゃん」
家族同士の助け合いと自立心を早期に育む
13

福祉紙芝居 全10巻
(幼児、児童向け)


仙台市社会福祉協議会
(H6年~H14年発行)

 

「あしたてんきになあれ」社会の中でのつながりや支え合い
「だーれのて」社会の中でのつながりや支え合い
「白いつえのおじいさん」少年達と視覚障害者のふれあいと思いやり
「おとうさんのひみつの木」命の大切さ
「おっぴちゃんはまほうつかい」異世代間のふれあい
「ともだちきねん日」車椅子と社会のバリアフリー
「どうする?どうする?みんななら」主人公の男の子が遭遇する生活の課題をみんなで考える
「やっくんのおたんじょうび」命・愛の大切さ
「どんぐりころころ」環境問題
「ちきゅうのなかまとなぞなぞなーに?」共存・なかま意識

14

点字・活字図書(冊子)

桜雲会

 

「視覚障害者と健常者が共に楽しめるスポーツ」
「視覚障害者と健常者が共に築く職場」
「葬儀マナーとしきたり」音訳版CD付
「もし目がみえなくなったら」
「みんなに役立つバリアフリー・ユニバーサルデザイン」
「一緒に楽しく使える共用品」
「正しく学ぼう点字ブロックと白い杖・盲導犬」
「東京2020パラリンピックを楽しもう!」
「白い杖の人を見かけたら正しい「声かけ」をしよう」

15

大活字・透明点字併用本
(SPコード対応)
 

(公財)すこやか食生活協会

 

「作ってみたい私の料理」
「料理の基本知-食材の購入から後片付けまで-」
「みんなでミートクッキング」
「みんなでミートクッキング2」
「岸朝子の旬の食材で簡単料理<上巻>」
「岸朝子の旬の食材で簡単料理<下巻>」
「健康な食生活のための献立レシピ集」上巻(春・夏)
「健康な食生活のための献立レシピ集」下巻(秋・冬)
「和・洋・中華のお菓子作り基本レシピ」全1巻 
「和食の基本知識」上巻(知識編)
「和食の基本知識」下巻(レシピ編)
江上栄子さんの「家庭の健康料理教えます」上巻(春・夏)
江上栄子さんの「家庭の健康料理教えます」下巻(秋・冬)

 

DVDなど ※ 低画質、内容の古いものが多いのでご注意ください。

     

添付ファイル